フロントラボ: 経済学・公共政策大学院院試・大学院留学
 
FRONT LAB

【大阪大学大学院国際公共政策研究科】合格受験対策 – 難易度や試験方式をチェック

入試概要・募集人数

 

専 攻 募 集 人 数
国 際 公 共 政 策 秋・冬期あわせて19人
比 較 公 共 政 策 秋・冬期あわせて16人

 

試験

第1次試験

(1) 書類審査及び外部英語試験により選考します。

(ア)書類審査
研究計画書等の出願書類一式を総合して審査します。

(イ) 次の外部英語試験のスコア

TOEFL
TOEIC
IELTS

第2次試験

2次審査は、1次審査合格者に対して行います。

研究計画書を中心に今後の研究計画等に関し行います。

口述試験

 

提出書類

外国語

・TOEFL、TOEIC又はIELTSのうち少なくとも1つの英語試験のスコア(2種類以上の試験のスコアを提出することも可)

計画書

・研究計画書

分量については、本文は、日本語の場合は 5,000 字程度、英語の場合は 1,600 語程度で、表紙を除く参考文献・脚注・図表等を含めて、6 頁以内