【滋賀大学大学院経済学研究科】合格受験対策 – 難易度や試験方式をチェック

ポイント

経済学研究科での経済学を主にやる場合は専攻を経済学でやることができます。その他ファイナンスの場合も経済学の受験科目で受けられます。データサイエンスの副専攻などもあり履修機会が提供されています。

入試概要・募集人数

 

 

専攻名
経済学 経営学 グローバル・ファイナンス
一般 13名 13名 6名

 

 

試験

筆記試験

 

類型 出題科目 科目等選択方法
一般 A類 経済学 「理論経済学」「政治経済学」「統計学」
「金融論」「国際経済学」
経済学:A類、C類、D類、F類から2科目を選択
経営学:B類、D類、E類F類から2科目を選択
グローバルファイナンス:A類、C類、E類F類から2科目を選択
ただし、内1科目は「金融論」「税論」「管理会計論」の中より選択
B類 経営学 「経営学総論」「マーケティング論」「統計学」
C類 財政 「税法」
D類 社会・歴史 「経済」「経営史」
E類 会計学 「管理会計」
F類 英語 「英語」

 

口述試験

提出された「研究計画書」を中心に、希望研究分野に関して口頭試問します。

 

提出書類

外国語

TOEIC

計画書

研究計画書

所定の用紙に記入。